トップボカン(TOPBOKAN)のブログ。

トップボカンのブログ。


Entry : main   << >>
スキッピングで釣れ!
ブログをご覧のみなさん、こんにちは!


今回は「DISTILLを振ってみたい」というジャッカスとの約束を果たすべく、釣りに出かけてきた。ジャッカスはフロッグにハマっている。夏の酷暑の中、スキッピングでブッシュの奥にフロッグを滑り込ませてバイトをとりまくったのは記憶に新しい。自分じゃやらないスタイルなだけに興味津々。

ふだんは陸っぱりがメインのジャッカス、思う存分フロッグをやってもらおうと気になるあの川はやめて、満水の房総のダムをセレクト。もちろん、帰りのちばからも視野に入れてるゴールデンコースなのだ。



ジャララララ〜ン♪(jackassのジングル)

 
 
本日のお目当てはこんなところ。






後ろからハバ艇も来るようなので気になるポイントもあったけど、そこは残しておいて一気に上流部にやってきた。朝イチの薄暗いうちは流れ込みとか岩盤とかを打つけど反応無し。早くもフロッグの登場。ホントはもっと昼までも良いんだけど、プラグなエリアじゃなくなってきたのでしょうがない。


「朝ガエルいっとこか?」


そんな感じでいきなり本気釣り開始。ジャッカスはいろんなフロッグをもってんだけど、Depsのやつとかそーゆーのが多い。この手のやつは使ったことないから新鮮。特に足がわりにラバースカートをお下げ風に分けてあるやつね。けっこうなまめかしい足の動きしてる。

オレのフロッグはというと、チャンキー、カスタムフロッグ大、ラッティーの丸いのと長いの、そしてなんと言ってもジョー。

いつものオールドスクールなトークでジャッカスをその気にさせてはいるものの、まったく出なかったらどうしよう、、、
ちなみにジャッカスは、ダブルハンドル、6.6ぐらいのロングロッドに今時のリール。DCだとスキッピングが伸びないらしい。まだまだ練習・研究中らしいけど、そーゆーのもイイね。バックラと格闘しながらもスキッピングでカエルを滑らせていく。


「ボカンッ!」


幸先よくジャッカスに出る。一瞬のったかに見えたけど、ちょっと引っかかっている隙にバレてしまった。


「おしいっ!でも、出たな!」


ホッと一安心。とうぜんプラグなら躊躇してしまうところもガンガン攻める。竹の隙間から奥のポケットが見える。そこにジョーをブチ込んでようやく初バイト。のらない感じなのでオカワリキャスト。

また出る!のらない!
はいっ、選手交代!ジャッカス撃ってみ!
また出る!のらない!


3連発のオカワリものらず。。。ジョーの足が1本食いちぎられた。懐かしいなこの感じ。かつてジョーを使い始めた頃を思い出し、もっと固いロッドが必要なのを思い出した。

狭いエリアなので両サイド二人して撃ちまくる。どこも出そうな感じだしチョイチョイ反応があるがやっぱりのらない。でも楽しい。じっくりネチネチやってると、後ろから1艇やってきた。ハバか?


と思ったらチガウ。どうやらウエの知り合いのようだ。フットコンに魚探搭載。上流をめざしているらしく追い抜かれてしまったが、マイペースでカエルを撃ちまくってると、また後ろから1艇。今度はロンリーメンター系。


「ビシャシャシャシャシャシャーーーー!」


テキサス風なのを激しくスキッピングさせている。強敵出現。


こいつはやばい!打つエリアがかぶってる!!


抜かれてはマズイとチンタラ流しながらこちらもカエルをブチ込む。


ある程度まで来るとライバル(ロンリーメンター系)は引き返していった。よしよし。ちょっと景色が変わってゴミが少ない上流部。水がクリアになってきてバイトがない。先ほどのウエの知り合いが戻ってきたが、魚探にベイト反応がないから行かないほうが良いって。見えバスはサンゴーぐらいのが一匹いたらしい。


かといって、一緒に下るのもなんなんでとりあえず最上流をめざす。やっぱ目で見ておかないとね。しかし久しぶりにこのエリアまで来たな。釣りとは関係なく、ほっこりしてしまった。







8時、最上流に到着。ちなみにこのエリアでオレの片足ジョーに2回ぐらいチェイスがあったものの食うにいたらず。。。ということで、マイナスイオンを浴びまくったので下ることにした。釣り人的には一番ダラケはじめる時間だけど、さっきまで反応あったところが時合いだったのか、それともエリア・カエルに対する食い気なのかを確かめようという作戦に。


下りはじめると、若手メンター系2人組が上がってきた。「サカナいるよ!」って教えてあげたけど釣れたかな? っつーか、さすが房総メジャーフィールド。のんびり釣りなんかできないね。


気になる先ほど反応のあったエリアはあいかわらず出るんだけどやっぱりのらない。ジャッカスは10発以上もらってんじゃないかな? オレも46のブレーキ締めて果敢にスキッピングするものの、やっぱり奥まで届かないどころか激しいバックラ祭り。果敢に攻めた代償は大きい、、、むぅ。それでも片足のくせにチョイチョイバイトはもらってる。時合いじゃないんだな。っつーか、こんだけバイトあって獲れないことに少々ガックリしてきた。もっとジョーのバリエーションもってくればヨカッタ。ひさびさのカエル釣り、なめてました。


ここでまた1艇ライバルが上がっていった。ここまで来る途中は、イマイチ釣れてないらしい。朝イチにホットだった本命エリアに戻ってきたころ、ようやくハバ艇が上がってきた。



すぐそばのゴミで釣ってドヤ顔されたのがむかつきました。ヨンジュウぐらいだとチッコイらしい。


これまでの状況は似たような感じらしい。出るけどのらないと。アシストフックにのらないとブーたれてた。ということで、しばし談笑。よくよく見ると、オレ以外はみんな今時リールを使ってる。そんな流れなのか??



これがジャッカスのタックル。どれがなんだか覚えてないす。


そしてジャッカスのフロッグ箱から気になるものを拝借。これイイね。

オレもカエルたちとともにブチ込みプラグも持ってきた。オレの元祖ブチ込みプラグといえばこれ。


はい、アカシさんの初代イヤーン。元はブルーメタリックでした。もはやラバーが劣化してブチブチちぎれてしまった。。。いま「これで釣りたい病」だけど、ラバーがアレなのであまり投げなかった。


ちょうど昼マヅメの時間帯だったので、釣り再開。あいかわらずゴミを中心に攻めるとバイトが集中する。どいつもこいつものらなかったりチョイノリ程度だったりでキャッチできず。

いちおう攻め方はわかってきたので、湯を沸かして昼飯&昼寝 zzz



目覚めてからもいっちょ同じエリア・方法で攻めてみる。これは実験的なノリで。果たしてまだ出るのか?? 出るんなら今度こそ釣りたいぞといった感じ。


「あれ?ごみがない」


昼寝している間にサワサワと吹いていた風により肝心のゴミが流されて散ってしまった。昼寝を挟むとけっこう状況が変わっていることが多いよね。。。

こうなったら早めに見切って下りはじめる。夕マヅメの流れ込みと岩盤。下流域のゴミも気になるところだけど、ちょっと移動している時間がない。とあるちっぽけなワンドに絞ってみるころにした。ハングに囲まれたワンドは真っ暗。もうちょっと早く下見をしときたかったな。最奥にある流れ込みの音がしないのが気になるところだが、、、


「ボカンッ!」


のってる!
十何回目の正直?!バレないでくれ!!!



ジャララララ〜ン♪ はい〜、お待ちかねのカエルフィッシュ!


5時過ぎなんだけど、ハング下で真っ暗になっちゃったね。ワンド最奥に吹きだまっているゴミの脇で出たようだ。時合いと重なったのか、この時間帯のほうが本気食いな気がしたのは気のせいだろうか??


とにかく、釣れた釣れた! 長かったなぁ。


ということで岩盤をチョロッと撃ったりヘラシャローをチョロッと撃って、やっぱりバイトだけもらって終了。本気食いな気がしたのは気のせいだったということで、、、


ゴールデンコースなので、帰りはひさしぶりの「ちばから」。奇跡のノー並び。オレの釣れない運はこっちに使われたようだ。


ごちそうさまでした。


ちばからからのスロテに行くものの、ムネはまだ帰ってきていなかったので、お店で屁をこきまくるのは遠慮し、かわりに買い物して(ジャッカスがね)お店をあとにした。


ということで、2人で20発ぐらいバイトもらって釣れたの1本。カエルの道は1日にしてならずとはよく言ったもの。ジャッカスのスキッピングスタイルもなかなかよかったね。これからもどんどん腕に磨きをかけてってほしいな。


あっ、釣りに夢中でDISTILL振ってねーじゃん?!
また行くべ!!



ヒゲのせいかな。けっこうやわいんだけどね。次回はラビットテール Ver. 持ってこ。
| topbokan | 22:01 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
週末友達もリンクしますので、宜しくお願いしま〜す!カエル、、BOXに潜めておこっと♪
Posted by: ウエ | at: 2011/11/01 10:32 PM
俺らも先日ゴミ撃ちしてきたんすけど、マッキーさん達と同じような感じでした…

難しいっすね…

Posted by: DHナベ | at: 2011/11/01 10:47 PM
私も初代イヤーン持っている…。が、なんか私のイヤーンと雰囲気が違う… そこまで使うとかっこいいかもね♪
Posted by: 林妻 | at: 2011/11/02 8:48 AM
僕も昨日行ってました、ダダ漏れ情報ありがとうございます。
奥の奥、カエルで反応良かったけど、徐々に渋くなている感じ。
ハイテク&カエルもいいけど、極悪イヤーンかっこいい!
僕のイヤーンとも雰囲気が違う。
Posted by: ヤプー | at: 2011/11/02 12:04 PM
ウエ、
カエルはもっといたほうがいいよ。ちょっとしたカエル依存になりかねないけどw

DHナベ、
ぶっちゃけあのツイート見てダムに心が動いたんだよね。ほんと難しいわ。とりあえず納得してカエルで釣るまでやめない。

妻さん、
初代イヤーンもってるの?!レアだなぁ。オレのイヤーンはいろんなエキス吸ってるからかな。いつかキノコ生えないかなぁ

ヤプー、
おつかれ!オレのイヤーンは一皮むけて「イヤーンの中身」って感じだからかな??
釣る男ヤプーにリクエスト。今度イヤーンで釣って!!
Posted by: Mackey | at: 2011/11/02 12:47 PM
イヤーン進化してるねー
たしかそれってアカシのファンサイトでフォトジェニックに選ばれたヤツだよね?
Posted by: へそ | at: 2011/11/02 2:36 PM
ヘソサン、
またまた懐かしいことをw 進化じゃなくて退化ですよ。ラバーの抜け毛切れ毛がハゲしいっす
Posted by: Mackey | at: 2011/11/02 2:58 PM
この度は大変お世話になりましたー。お陰様でいい釣りが出来ました!マッキーさんは相当やり辛かったと思いますが、勉強になる事が多い一日でした。次の企画は『冬のカエル』を探しに行きましょー!もちろんDISTILLが本当の狙いです。いや、ちばから?w
ありがとうございました!
Posted by: jackass | at: 2011/11/03 12:29 AM
jackass、
だいじょびよ。お互いカエルだと問題なし。「冬のカエル」って韓流風だね。
Posted by: Mackey | at: 2011/11/04 10:42 AM









『車上荒らし』…被害話を聞いても、
しばらくすると意識しなくなります。
知識・知恵武装もしておきましょう。
見えない敵は手強いですね。
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Links
Archives
RSS
qrcode