トップボカン(TOPBOKAN)のブログ。

トップボカンのブログ。


Entry : main   << >>
Bon-cote(ボンコテ@第2回東京蚤の市)
ブログをご覧のみなさん、コンニチハ。


先日「第2回 東京蚤の市」に足を運んでみました。

友人である中嶋の勤める会社「Bon-cote」が名古屋から出展していて、フランスのアンティーク家具やら自転車などを展示販売していた。


 
会場は東京・調布にある「京王閣」。

東京とはいえあまり来ないエリアなので電車がよくわからなかったけど、
乗換案内アプリを信じてスムーズに到着。


「京王閣」ってのは競輪場です。レースのない日は、コース外でこういったイベントをやったりしてるらしい。


閉園1時間前に到着。



バット?!


アンティークの家具やら食器やら雑貨などを売っている店が多い。
古本市もわりと賑わっていて、天気も良かったせいか、けっこうな人出だった。


フラフラと会場内を歩いていると、かわいいフォーミュラ−マシンに目がとまる。


フロントはちょっと事故った痕跡が。これもまたアンティークな味だね。


なんと、そこが目指していた「Bon-cote」だった。


子供用で20インチぐらいのも。




目をひいたのはやはりタンデム。

一般公道でのタンデムサイクリングが禁止されている場合が多いので
買うなら各自治体で確認しないとですよ。

っつっても、¥550,000だったので買えないけど。。


フロントは気合いのドロップなのが印象的だった。乗るなら後ろだな。


レリーフが格好良く見えてしまうが、むこうの汎用ベルなのか他のチャリにも付いてた。



このスタンドは現行品かな?


初めてみる競輪場のオーバルコース。練習してる人がいた。実際のレースが見てみたくなったよ。


うまく写真が撮れなかったけど、衝動買いしそうになった1台があった。

ヴィンテージ感のないKLEINのマジョーラカラーのシングルフリー。
太いアルミエアロフレーム、前後ZIPPのエアロホイール、トムソンのシートポストがインストールされている。
お値段¥125,000。シングルフリーだったのが救い。もしこれが多段だったら、、、

きっといろいろ手を加えたりパーツ替えたりしたくなるので、
この金額では済まないだろうし(笑)



出かけるのが遅くなったのでじっくり見て回る時間もなく、
中嶋ともあまりしゃべれなかったけど
来年は名古屋にある倉庫に行こうと思う。
コータローのところに行った帰りにでも寄ることにしよう。


ということで「Bon-cote」、興味のある方はチラ見してみて下さい。




| topbokan | 15:30 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
覗いたらヤバそう。
欲しくなるだろうな。
Posted by: ヒサシ | at: 2012/12/03 3:55 PM
倉庫が気になる木だよ。
行ったらまたブクロにアップしまっせ。
Posted by: Mackey | at: 2012/12/03 6:06 PM









『車上荒らし』…被害話を聞いても、
しばらくすると意識しなくなります。
知識・知恵武装もしておきましょう。
見えない敵は手強いですね。
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Links
Archives
RSS
qrcode