トップボカン(TOPBOKAN)のブログ。

トップボカンのブログ。


Entry : main   << >>
トップウォーターの世界
俺達がハマってるトップウォーターバスフィッシングって釣りか?
まーバスフィッシングの釣りの一つの形だとは思うけど、本当に釣りなのか?
俺達をこんなにも魅了するこの「遊び」を俺なりに考えてみた。
俺の価値判断基準では、トップウォーターバスフィッシングは、決して「釣り」というカテゴリーに捉えてねー。
「フィッシング」なんて言葉が付くもんだから、「釣り」なんじゃねーかって錯覚しがちだけど、よく考えてみっと根本的に違う。
まーあくまでも俺個人の価値観だから、俺の考え方を無理強いするつもりもねーけど、やっぱ「釣り」ではねーな。
「釣り」っていうものは一つのファクターでしかなくて、カテゴライズは「釣り」ではねー訳だな。
要はえれー楽しい「遊び」の一つな訳で、その「遊び」ん中に「釣り」っぽいもんが含まれてるだけじゃねーの。
特にトップウォーターでやってる連中ってのは、トーナメントとかしてる連中に比べて、「釣り」のファクターが全体の割合からすっと、限りなく少ねー感じがすんな。
で、俺が何を言いたいのかてーと、この「遊び」は「釣り」じゃねーんだから、もっとカッコよくなきゃいかんし、もっともっと楽しくなきゃいかんちゅーこと。
例えば、真剣に波乗りやってる連中とかって、もっとライフスタイルとか人生観もってるし、もっと全然カッコよくねーか?
そんな感じでやってっから、サーフィンって一つの「カルチャー」にもなってるし、日本ではマイナーなスポーツ(遊び)だけど、一種独特の世界観とかスタイルがある訳よ。
だから、今まで先人達が作り上げてきたオールドスクールなスタイルをいったん全部ぶっ壊して、俺達がニュースクールブームを作って、この「遊び」をもっとカッコいいもんに変えていかんと俺は思う。
ここで言う「ぶっ壊す」ってのは、否定するってことじゃねー。俺達にしか出来ねーもんがあるってこと。
ファッションとか音楽とかいろんなサブカルチャーと融合し、一つのトップウォータースタイルを作り上げていかんと、このまま「釣り」からいつになっても脱却できねーんじゃねーかな。
新しい価値観をもった若い連中が、もっともっと表舞台に出てきて、新しいムーブメントを作っていかんと俺は思う訳。
要するに、自分達のフィールドにたっている時以外のライフスタイルが重要だと言うこと。
なんか書いてるうちにえれー熱くなってきちゃったけど、俺が思うことはこんな感じだな。

爆発的なオーラを持ったスーパースターの誕生が、ダサい「釣り」から脱却の一つの鍵か?
| nobbybokan | 20:07 | comments(4) | trackbacks(1) | pookmark |
Comment
まさにそこよ!俺たちは先人の提案を消化した。既に物足りない。だから、自分たちで作ろうと思う段階に入った。今の俺たちの感覚に合うものを提案する。今の釣り場に合うものを作る。作れる所はある。今までは、若すぎて、作る立場ではなかっただけ。みんな、立派な社会人であり、発言を求められる立場にもなった。実績も残してきているだろう。実の所、世の中が受け入れようと受け入れまいと気にならない。自分のライフスタイルの中に釣りがあり、その釣り自体が格好良ければいい。そのスタイルに自信があり、少し表現できれば十分。
皆に問いたい。
今、本当に憧れる人はいるのか?(俺はU2のボノ)
憧れる釣り人はいるか?(釣りの深さで言えば柏木さん)
憧れるメーカーはあるか?(ローカルのルアー使ってみたい)
憧れる店はあるか?(???あるかな・・・)
憧れるライフスタイルはあるか?(模索中)
俺は釣り具を売る事を仕事に選んだ人。だから今、人から憧れられる釣り具を売る人になろうと思っている。自分に信念があり、人の道をはずさなければ、遅かれ早かれ分かってくれる人は必ずいると思う。
次の原稿で書くつもりだった核心を突いた内容だったので思わず投稿した。
こんな熱い気持ちを持っている釣り人は実に少ない。
ノブヨシさんは貴重な存在だと再確認した。
何か、一緒に釣りに行く方法はないかい?同級生!
サンスイ渡部
Posted by: サンスイ渡部 | at: 2007/02/08 1:31 AM
インディーズの遠吠えか?
フィールド環境
駆除問題
ゴミ、挨拶

その辺りすっとばしても
ムーブメントは
ないない

ほんでな
これ以上盛り上げる必要ないから
コアでニッチやからええねん

釣り以外で礼儀と生き方
もっかいまなんでこい

勘違い野郎が増えて
困ったもんやで
Posted by: ん? | at: 2013/12/20 10:16 AM
サブカルチャーの意味を知ろう
サーフェスゲームは
カルチャーとは、言えない
思想が抜けている
ただ楽しみたい、騒ぎたい、
群れたいように思える

サンスイもボカンも下の下

サーフェスゲームは
お前らみたいなカスが
オタク文化にしてもたんを
気づいてるかな?

本物のプラッガーからすると
悲しくて虚しい
Posted by: トップ神 | at: 2014/04/25 2:35 PM
気持ちは分かります。
が、しかし、釣りですよ、釣り。

何か、コンプレックスでも持ってるんですか?釣りと言う言葉に。

自分はトップウォーターゲーム サーフィン キャンプ ブラックミュージックが好きです
好きだからこそ胸を張ってます。

そして、続ける事が大事ですよね





Posted by: モス | at: 2014/08/07 7:25 PM









『車上荒らし』…被害話を聞いても、
しばらくすると意識しなくなります。
知識・知恵武装もしておきましょう。
見えない敵は手強いですね。
New entries
Recent comment
Profile
Categories
Links
Archives
RSS
qrcode